蕨市政策提案協働事業

蕨市と協働で下記の講座を開催いたします。

子どもが生まれると、自分のことは後回しになりがちです。

ぜひ、ご自身の時間を持って頂きたい、と、全4回、完全託児付きで実施いたします。

 

・春開催と同一内容となりますので、初めてご受講の方対象となります。

・全4回ですが、どうしても出られない回がある場合はご相談ください。

 

 

 
*******講座詳細********
〇開催日時
第一回:2021月11月16日(火)「メンタルケア」助産師さんと一緒にお話ししませんか?
第二回:2021年11月25日(木)「ボディケア」理学療法士さんとストレッチなど運動
第三回:2021年12月2日(木)「ワークライフバランス」キャリアコンサルタント講座
第四回:2021年12月9日(木)「振り返りの会」アロマスプレー作りながらトーク

〇時間:10:30~12:00
〇定員:10名(応募多数の場合は抽選となります。)
〇場所:蕨市福祉児童センター
〇対象:0~2歳児ママ向け
〇料金:500円保険及び第四回目のアロマスプレー材料費として初回に集めます。

※全四回同じメンバーで過ごしてママ友づくりや交流を促します。単発のご参加は出来ません。
※参加費の500円は初回に集めさせて頂きます。欠席されても返却はございませんのでご了承ください。
※全回無料の託児付き(要事前申請)
※募集締め切り:2021年11月5日まで
※結果発表:2021年11月6日抽選の結果と講座詳細をお送りさせて頂きます。
「yukino-y@hokkori-no.plus」(担当:雪野)
こちらのアドレスよりお送りします。
ドメイン指定等お願いいたします。

※募集締め切り後はキャンセル待ちを受付ます。
※キャンセル待ちの方へのご連絡は前日までにさせて頂きます。

 

こんな方にお勧めです!

✅自分自身の時間が欲しい

✅大人と話がしたい

✅子どもと離れてゆっくり過ごしたい

✅「自分らしさ」を取り戻したい

✅ママ友を作りたい

✅体や心のメンテナンスタイムが必要

✅将来を見据えて今出来る一歩を踏み出したい

 

当てはまる方におススメです。

リフレッシュも出来て、ママによるママのための「心も体も元気になる講座」です。

10組限定です。応募多数の場合は抽選となりますことご了承ください。


無人子育て相談室:蕨市福祉・児童センター3階へぜひ!

                 

令和3年度、京都大学は精華町(京都府)・蕨市(埼玉県)と共に、育児中のママ・パパが安心して相談できる「無人子育て相談室」の実証実験をスタートしました。

無人子育て相談室にいる赤ちゃんAIロボットは、育児に関する質問や悩みに答えたり、お医者さんにつないで赤ちゃんの夜泣きの相談ができたり、先輩ママにつないで子育て相談ができたりします。赤ちゃんAIロボットは、まだまだ開発途中ですが、皆様に沢山話しかけていただく事でどんどん学習し、近未来にはママ達の心と体の健康をしっかりサポートできるよう成長していくでしょう。使用料は無料ですので、気軽に赤ちゃんAIロボットに会いに来てみませんか?

 

 

無人子育て相談室では、どんなことができるの?

☆育児Q&A(AIロボットに聞く)☆

 赤ちゃんAIロボットに育児相談ができます。

 

☆夜泣き相談☆

 夜泣き外来の第一人者、菊池 清先生に夜泣きの遠隔(リモート)相談*1ができます。

※夜泣き相談にお越しになる前に、予め2週間分の「すいみん日誌」をつけてきて頂けると、よりスムーズにお話することができます。

もちろん睡眠日誌無しでも相談は可能ですが、もし余裕があれば記録してみて下さいね。

「すいみん日誌」は下記よりダウンロード出来ます。

https://www.hwc.or.jp/hospital/shinryo/jushin/#kodomo

 

 

 

☆子育て相談☆(蕨市)

 蕨市児童福祉課 家庭児童相談室に子どもの成長や親子関係などをリモート相談できます。

 

☆先輩ママとなんでもトーク☆

 ・地域子育て支援センター・ほっこり~の蕨(蕨市)

 の先輩ママスタッフとリモートでお話ができます。

 

 

  

※1 遠隔医療相談とは「遠隔医療のうち、医師-患者間において、情報通信機器を活用して得られた情報のやりとりを行うが、一般的な情報の提供に留まり、診断等の医師の医学的判断を伴わない行為」であり、診断・診療をするものではありません。

※ご利用者様の安全確保と防犯のため、室内に防犯カメラを設置しております。

※実施場所、実施日によってメニューは異なります。詳しくは下記の予約ボタンよりご確認下さい。